2016年10月28日

妖しの女性の物語ーましらら媛ー

2016年10月28日

800DSC_0320.jpg



【癒しの国の妖しのものがたり】という冊子がありまして、伝説や民話、妖怪などいろいろな物語が載っております。
その中に当館前にある「ましらら媛」の話がのっておりましたので今回ご紹介させていただきます。


  一対の貝殻で成就した恋 ー ましらら媛 −

昔、真白良媛という美しい娘がいて、海辺で潮騒を聞いていたところ、都から来た一人の若者が通りかかりました。
二人はひと目で恋に落ちましたが、若者は都へ帰らなければなりません。
若者は一対の貝を手にし「この貝をお互いと思い大切にしよう。必ず戻って来る。」と言い、貝を持ち合いましたが、若者は二度と戻ってきませんでした。
この若者こそ悲劇の皇子、有間皇子だったのです。
その後、浜に珍しい貝一対が見つかりました。
きっと二人が貝になって結ばれ、一緒に潮騒を聞いていたのでしょう。
この貝は変わらぬ愛の証として本覚寺に展示されています。


この冊子には他にも、安倍晴明や大蛇になった清姫の話もありとても面白かったです。
マップもあり「清姫コース」「照手姫コース」とまわり方も載せてくれてます。

発行は和歌山県日高振興局 西牟婁振興局 東牟婁振興局 様でした。
有り難うございました。

                               予約課 谷中
posted by 柳屋スタッフ at 22:47 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

クリフダイビング

2016年10月12日

レスまじま.JPG



今週末 10/15,10/16 白浜町三段壁で開催されるクリフダイビングのポスターです。

迫力ありますね

皆さんプロの方々だそうで、これまでいろいろな所で開催されているそうです。






レッドブル主催
今回が第8戦、次はドバイで開催されます。


踏切や着水など審査があり、得点を競い合うれっきとしたスポーツなのです。

土日は仕事ですが、休みだったら絶対に観に行ってましたね。

   レストラン 間嶋
posted by 柳屋スタッフ at 18:15 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする